- - -

Achievements

NHK秋田放送センター

PLACE

秋田 2007

PRODUCE

株式会社日建設計

PHOTO BY

平 剛

CLIENT

日本放送協会

COOPERATE IN TECHNICAL WITH

大光電機株式会社、松下電工株式会社

LIGHTING DESIGN

内原 智史
八木弘樹

Concept

開かれた公共性

灯篭祭りに代表される「光の文化」を持つ秋田にふさわしいランドマーク性のある光のデザインを表現。
豊かな都市の玄関口として再開発されたJR秋田駅に隣接。
「地域に開かれた公共性」をテーマに開放感と優しい光がデザインされている。

写真1

Design Technique

呼応する秋田杉と光

外観の光環境は、ランドマークとしての光と捉え、塔の頂部を認識させる光とし、頂部から下方への光のグラデーションを投光照明による手法で表現している。
アトリウムは、秋田杉を積層した建築意匠を間接照明による手法とし、杉の持つ力強さを創出している。

写真1

Specialites

調和する光

隣接する秋田拠点センター「アルヴェ」の光環境を踏まえ、統一感のあるエントランスホ-ルのデザインを施している。二つの施設に用いられた秋田杉の構造には、異なる照明手法と共通の色温度でデザインされている。駅前広場ではJR秋田駅から連続する各施設が一つの光によって結ばれ一体感を高めている。

写真1