- - -

Achievements

国宝・彦根城築城400年祭光の祝祭彦根城ライトアップ 「ひこね夢灯路」

PLACE

彦根市 2009.9.1~12.2

PRODUCE

国宝・彦根城築城400年祭実行委員会

PHOTO BY

内原智史 綿貫真由美

CLIENT

国宝・彦根城築城400年祭実行委員会

COOPERATE IN TECHNICAL WITH

松下電工株式会社

LIGHTING DESIGN

内原 智史
綿貫真由美

Concept

彦根光宣言

「光」は、美しい表現性とすべての人に分け隔てなく行き渡る還元性に富み、計り知れない可能性をもった人類の英知である。
「光」によって再生される文化都市彦根の新しい光景は決してさびれさせてはならない。唯一無二の彦根の文化を象徴し、継承していくための世界に向けての光の情報発信である。
人の意志によって灯される美しい城郭都市の光景観は次の世代に伝承する現代の文化創造であり、多くの人を迎え入れるおもてなしのあかりとなるのである。

写真1 写真2 写真3

Design Technique

彦根ブランドの構築として彦根藩の「赤備え」にちなんだ、「赤」をテーマカラーとした行灯を設置。
街並を浮かび上げる光の中に歴史のおもむきを添えた。

写真1 写真2

Specialites

「ひこね夢一会」

市民がつくる世界一の光イベントとして行われた「ひこね夢一会」
世の中の変化に翻弄されることなく、今だからこそ一人一人が
大切なものに光を灯し、次の世代にその輝きを増して手から手へ子供たちに語り継ぎながら手渡していきたい。そんな思いを込めながら、3万灯のキャンドルにあかりが灯された。

写真1