- - -

Achievements

東山水上行・慈照寺

PLACE

京都 1994

PRODUCE

株式会社毎日放送

PHOTO BY

平賀 和明

CLIENT

慈照寺銀閣

COOPERATE IN TECHNICAL WITH

岩崎電気株式会社

LIGHTING DESIGN

内原 智史
八木弘樹

Concept

気配をつくる

国宝銀閣の光は障子越しにもれる光によって建築の往時のありようが再現された。
時の将軍足利義政が世を憂い別荘としたその「気配」をつくりだすことが試みられた。
~閣内の光には光ファイバーを使用~

Design Technique

東山水上行

義政の諡(おくりな)より名づけられた「慈照寺」。本堂に掲げられる額に「東山水上行」の書がある。茶の湯、生け花、香道の源流を創った東山文化 池泉庭園を巡りながら当時の文化にふれる。
~花 協力:双真古流~

写真1

Specialites

香炉行灯

銀閣寺垣を過ぎ庫裏前庭には「香炉行灯」を配置。「東山水上行」のイメージから欠かすことのできなかった「香」。
漆の竹袴と和紙で装った行灯の内部には250℃が適温とされる真鍮の香台に12V100Wのハロゲンランプが内蔵されている。和紙を通した光はその真鍮を2度反射した光が柔らかく漏れ出ている。
~薫香 協力:京都 山田松香木店 伽羅をふんだんに使われた特別な練香は「玄妙」と名づけられた~

写真1