- - -

Achievements

高台寺

PLACE

京都 1994

PRODUCE

なし

PHOTO BY

平賀 和明

CLIENT

高台寺

COOPERATE IN TECHNICAL WITH

岩崎電気株式会社

LIGHTING DESIGN

内原 智史
八木弘樹

Concept

手間の美学

1994年より京都にて2箇所の「夜間拝観」がはじまる。ライトアップという呼称を避け、特別な時間での拝観行為を重視し様々な試みを行う。「蝋燭の炎」は消防署の立会い確認や管理運営の手間がかかる。雨と風にもろくかよわくも凛々しく灯る炎は人の手を必要とする。その「手間」によって守られた光から伝わる力を大切にしたい。
~高台寺夜間拝観のデザインは1994年春のみ実施~

写真1

Design Technique

水鏡

池は季節や時刻によって刻々と変化する。
その水面には風や生息する動物などによる様々な波紋を湛えている。冬から早春の深夜などには水鏡の中にこそものの真理を見る思いがする。

写真1

Specialites

コラボレーション

琳派の世界観から現代の風流を創りだす。
画家「山岸泉琳」は高台寺・破心庭に舞い散る桜を庭一面に描いた。
~http://www.senrin.com~

写真1